FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暫定版 2012年国体終了時点地区・地方ランキング

>>暫定版 2012年国体終了時点高校ランキングはこちら

ホームページ「高校野球ランキング」】でもいろいろなデータを公開しています
(本ブログの元データは上記ホームページ「高校野球ランキング」に格納しております。元データはデータの追加・削除・修正などにより不定期に更新されておりますので、本ブログの掲載データは古い可能性があります。最新のデータは上記ホームページをご参照ください。)

2012年(平成24年)第67回国民体育大会高等学校野球硬式の部終了時点での地区・地方ランキングを発表いたします。

まずは地方から。
2012 国体
順位 前回順位 地方名 Pts増減 現在Pts
1 1 大阪 54.894 1453.003
2 2 東京 -3.162 1322.760
3 3 青森 17.188 1075.514
4 4 沖縄 3.784 1033.772
5 5 神奈川 45.270 954.812
6 6 愛知 0.000 906.216
7 7 兵庫 -0.118 769.997
8 8 奈良 4.407 746.453
9 10 岐阜 28.869 731.309
10 9 千葉 -2.410 705.479
11 11 宮城 30.747 650.372
12 12 長崎 0.000 601.338
13 14 鹿児島 0.000 574.346
14 13 広島 -0.536 574.124
15 15 北海道 0.000 571.620
16 16 和歌山 0.000 556.586
17 17 福島 0.000 551.162
18 18 埼玉 0.000 542.371
19 19 静岡 0.000 537.296
20 20 高知 5.344 534.455
21 21 岡山 5.150 517.305
22 22 群馬 0.000 480.057
23 23 京都 0.000 469.359
24 24 福岡 0.000 468.246
25 25 栃木 -0.706 457.103
26 26 滋賀 0.000 454.215
27 27 徳島 -1.893 444.966
28 28 熊本 0.000 441.455
29 30 新潟 21.982 421.279
30 29 岩手 0.000 400.231
31 31 山口 5.493 398.548
32 32 宮崎 0.000 390.895
33 33 愛媛 0.000 378.301
34 34 佐賀 -0.255 373.902
35 35 福井 0.000 360.230
36 36 石川 -0.313 359.345
37 37 山梨 2.825 343.489
38 38 三重 0.000 301.296
39 39 大分 0.000 282.098
40 40 島根 0.000 260.957
41 41 富山 0.000 252.753
42 42 長野 0.000 252.215
43 43 鳥取 0.000 251.828
44 44 山形 0.000 236.781
45 45 秋田 -0.081 212.232
46 46 茨城 0.000 186.107
47 47 香川 0.000 165.387

決勝戦中止により両校優勝という形で終わった大阪桐蔭と仙台育英ですが、地方ランキングを見ると大阪が首位固めをしているのに対して、宮城も順位変わらず11位。やはり得られたポイントが少なく、ランキング逆転には届きませんでした。上位ではベスト4に入った県岐阜商の岐阜がランキングを1つ上げて9位となっています。下位でも若干の順位変動はありますが、全体的におとなしいランキングとなっています。

地区ランキングはこちら。
2012 国体
順位 前回順位 地区名 Pts増減 現在Pts
1 1 関東 24.146 1380.047
2 2 近畿 32.879 1205.278
3 3 九州 3.529 1093.059
4 4 東海 28.869 1040.855
5 5 東北 26.550 1008.747
6 6 中国 5.748 668.010
7 7 四国 3.450 575.389
8 8 北信越 21.669 542.564
9 9 北海道 0.000 502.166

こちらは順位変動全くなし。しかしながら東北の最近のポイントの伸びは素晴らしいものがあり、ついに東北の保有ポイントが1000ポイントの大台に達しました。今年度の東北勢は光星学院が神宮優勝、選抜準優勝、選手権準優勝、そして国体では仙台育英が両校優勝と、全国レベル4大会でいずれも優勝または準優勝を獲得。大阪桐蔭の強さが目立った裏で、東北勢の躍進に気付いておられる方も多いことでしょう。逆に考えると、今年度で東北勢が優勝できなかったのは甲子園だけなのですね。甲子園の優勝旗が東北に渡る日は本当にもう間近であろうということが、ここからも感じ取れると思います。少なくとも、すでに「野球後進地域」ではないことは確実。早く栄冠を掴み取るチームが出てきてくれることを期待したいと思います。

にほんブログ村 野球ブログ 高校野球へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 高校野球
ジャンル : スポーツ

プロフィール

水銀198

Author:水銀198
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来場者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。