FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暫定版 2013年選抜終了時点地区・地方ランキング

>>暫定版 2013年選抜終了時点高校ランキングはこちら

ホームページ「高校野球ランキング」】でもいろいろなデータを公開しています。

2013年(平成25年)第85回記念選抜高等学校野球大会終了時点での地区・地方ランキングを発表いたします。

まずは地方から。
2013 選抜
順位 前回順位 地方名 Pts増減 現在Pts
1 1 大阪 -21.158 1454.491
2 2 東京 -14.276 1358.382
3 4 青森 -13.235 1061.623
4 3 沖縄 -43.864 1033.804
5 5 神奈川 -36.921 897.167
6 7 宮城 58.841 880.359
7 9 岐阜 99.186 875.895
8 6 愛知 -51.217 853.136
9 8 兵庫 -39.534 752.900
10 10 奈良 -9.966 746.262
11 12 北海道 43.182 717.812
12 13 埼玉 75.703 703.471
13 11 千葉 -21.752 691.711
14 18 高知 52.601 615.946
15 14 岡山 -11.034 614.552
16 17 福島 27.875 600.683
17 16 鹿児島 8.325 599.028
18 15 長崎 -22.711 595.679
19 20 静岡 42.159 594.679
20 19 広島 -14.464 546.973
21 29 福井 79.327 529.410
22 21 和歌山 -30.594 513.059
23 22 京都 -0.623 507.507
24 34 愛媛 107.480 493.897
25 26 熊本 15.397 484.531
26 23 栃木 0.532 481.262
27 27 徳島 28.581 480.804
28 25 群馬 -10.373 459.667
29 24 福岡 -23.654 453.221
30 31 岩手 26.158 440.220
31 33 山口 31.074 430.391
32 28 滋賀 -26.903 425.010
33 30 新潟 -11.655 418.873
34 32 宮崎 -10.375 396.216
35 35 佐賀 -4.594 364.604
36 36 石川 -4.890 359.047
37 37 山梨 -6.172 336.459
38 38 三重 -0.295 313.565
39 39 大分 -5.553 276.814
40 40 山形 2.432 271.494
41 43 島根 11.222 262.471
42 41 長野 -9.657 254.746
43 44 鳥取 -4.011 245.569
44 42 富山 -7.541 244.957
45 45 秋田 -19.726 204.778
46 46 茨城 3.855 190.169
47 47 香川 -1.746 169.655

優勝した浦和学院の埼玉が1ランク上げて12位、準優勝の済美の愛媛は10ランクも上昇して24位。ベスト4の敦賀気比の福井は8ランク上げて21位、同じくベスト4の高知(高校)の高知(県)は4ランク上げて14位。当ランキングのベスト10圏内の都府県の学校はベスト4に残れなかったんですね。ランキングも形無しな感じで、サイト管理者としてはやや申し訳ない気分です。そのベスト10圏内では青森、宮城、岐阜がランクを上げて、沖縄、愛知、兵庫がランクを下げましたが、10都府県の顔ぶれは変わらず。近年、極度の不振にあった四国勢から高知と愛媛が伸びてきたのは嬉しいですね。やはり四国勢にはベスト10圏内を目指してもらいたいと願います。今大会で四国勢に代わって?不振だった近畿ですが、継続的な実績を重視する当ランキングでは1大会の不振でランクを大きく下げることはありません。3府県がベスト10圏内に残っています。ぜひ選手権では近畿勢にも期待しましょう。

地区ランキングはこちら。
2013 選抜
順位 前回順位 地区名 Pts増減 現在Pts
1 1 関東 12.590 1383.727
2 3 東北 22.714 1165.683
3 2 近畿 -37.074 1149.985
4 4 九州 -32.157 1063.120
5 5 東海 15.109 1055.878
6 6 中国 -2.826 711.627
7 7 北信越 66.829 654.647
8 9 四国 70.351 643.328
9 8 北海道 43.182 620.570

東北が2位へ代わって近畿が3位へ、また、四国が8位へ代わって北海道が9位へ。東北がついに2位にまで登ってきました。今大会でのランク上昇はどちらかと言えば東北勢の活躍というよりは近畿勢の自滅によるものですが、しかし近年の東北勢の活躍は素晴らしいものであり、その積み重ねの結果であるということは言えるでしょう。また、四国が最下位を脱しました。今大会でベスト4に2校を送り込んだ活躍が一時的なものに終わるのかどうか、今後が注目されます。暫定版ランキングを開始した2010年選手権以降の四国の最高ランクは7位ですから、そこを突破できるかどうかが一つの目安となるでしょう。ポイントで見ると依然として5位東海と6位中国の間には比較的大きな差があり、ここで上位と下位に分かれるのですが、Pts増減を見ると今大会では上位陣よりも下位陣の方が大きくポイントを伸ばしています。根本的に本ランキングの計算方式では下位陣はポイントの劣化が少ないため同じ活躍であれば下位の方がポイントを伸ばしやすいことと、それほど劇的にポイントを伸ばしている地区は存在しないことから一般的傾向の範囲内かもしれませんが、ポイント差が狭まることは好ましいことだと思います。もっとも私の中には近畿勢の不振を嘆く気持ちもあり、強豪が強豪たらんことを期待する気持ちと上位下位の差が縮まることを願う気持ちとは自己矛盾しています。しかしその辺りが、ファンとしてのわがままな、かつ、正直な気持ちではないでしょうか。

にほんブログ村 野球ブログ 高校野球へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 高校野球
ジャンル : スポーツ

プロフィール

水銀198

Author:水銀198
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来場者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。