スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暫定版 2016年国体終了時点高校ランキング

<<前のランキングへ ->>

>>暫定版 2016年国体終了時点地区・地方ランキングはこちら

ホームページ「高校野球ランキング」】でもいろいろなデータを公開しています。

2016年(平成28年)第71回国民体育大会高等学校野球硬式の部終了時点でのランキングを発表いたします。

大会期間は10月2日から5日までの4日間。今年も天候に恵まれ、去年に続いて予定通りに日程を消化することができました。

優勝した履正社は国体初優勝。大阪勢の優勝は2013年の大阪桐蔭(修徳とともに両校優勝)以来3年ぶり11回目。履正社は1回戦から登場して決勝まで全4試合を戦いましたが、うち2試合が2桁得点、最低の得点でも6点ということで、猛打で優勝を勝ち取りました。

大会結果を反映したランキング(上位50校のみ)はこちら。
2016 国体
順位 前回順位 学校名 地方名 Pts増減 現在Pts 備考
1 1 大阪桐蔭 大阪 -9.981 1548.124
2 2 仙台育英 宮城 -3.172 1226.104
3 3 敦賀気比 福井 -1.823 1200.594
4 4 八戸学院光星 青森 -1.703 1181.249
5 5 浦和学院 埼玉 0.000 926.259
6 6 明徳義塾 高知 -4.045 877.746
7 7 関東一 東京 0.000 814.434
8 8 龍谷大平安 京都 0.000 762.390
9 9 東海大相模 神奈川 -3.424 748.589
10 10 聖光学院 福島 24.387 732.752 ベスト4
11 16 履正社 大阪 97.784 671.005 優勝
12 11 智弁学園 奈良 -1.887 667.703
13 13 作新学院 栃木 4.139 662.720
14 12 沖縄尚学 沖縄 -0.420 661.344
15 14 健大高崎 群馬 -2.471 632.157
16 15 花巻東 岩手 -0.411 588.260
17 17 高松商 香川 0.000 567.785
18 18 日本文理 新潟 -4.901 543.322
19 19 青森山田 青森 0.000 537.141
20 22 鳴門 徳島 32.633 536.172 ベスト4
21 21 常総学院 茨城 6.713 527.388
22 20 日大三 東京 -10.056 525.968
23 23 三重 三重 -0.368 490.790
24 26 木更津総合 千葉 24.660 480.517
25 24 天理 奈良 -0.443 471.857
26 25 県岐阜商 岐阜 -2.560 458.930
27 27 興南 沖縄 -0.167 439.379
28 28 前橋育英 群馬 -2.932 421.469
29 30 盛岡大付 岩手 8.852 408.220
30 29 北照 北海道 0.000 401.799
31 32 東邦 愛知 19.004 388.975
32 31 報徳学園 兵庫 0.000 379.197
33 34 北海 北海道 6.869 369.121
34 33 東海大札幌 北海道 -0.409 362.655
35 35 横浜 神奈川 0.000 361.652
36 36 神村学園 鹿児島 0.000 359.913
37 37 高知 高知 0.000 345.428
38 38 早稲田実 東京 -0.132 336.370
39 39 今治西 愛媛 0.000 334.496
40 40 中京大中京 愛知 -1.580 324.440
41 41 九州国際大付 福岡 -0.127 322.309
42 42 九州学院 熊本 0.000 322.037
43 43 智弁和歌山 和歌山 -0.832 319.998
44 59 広島新庄 広島 87.249 303.425 準優勝
45 44 常葉菊川 静岡 -2.046 295.661
46 45 静岡 静岡 0.000 283.901
47 48 秀岳館 熊本 5.791 283.193
48 46 関西 岡山 -0.528 279.509
49 47 花咲徳栄 埼玉 -0.160 278.653
50 49 二松学舎大付 東京 0.000 267.902
(50位以降を含めたランキング全体はこちら(暫定版2016国体高校ランキング))

優勝した履正社は5ランク上げて11位。これは同校にとって過去最高ランクで、保有ポイントも過去最高。10位聖光学院とのポイント差は60ポイントあまりとやや大きくはありますが、しかしランキングベスト10も十分射程圏内となってきました。準優勝の広島新庄は15ランク上昇して44位。こちらも過去最高ランクで、初のランキングベスト50入り。保有ポイントも過去最高です。広島新庄は選手権の前は109位でしたので、この2大会で一気にランクを上げてきました。広島県内でも54位広陵を抜いて県内トップとなっています。上位陣を見ますと、ランキングトップ10は全く変動なし。10位聖光学院がベスト4に残る活躍を見せたものの、6位明徳義塾は初戦敗退。選手権大会に引き続いて、中堅校に活躍を許す大会となっています。今大会で活躍した11位履正社、20位鳴門、24位木更津総合、31位東邦といったあたりがランキングトップ10を脅かすのもそう遠くないように思えますが、新チームで戦う秋以降、上位陣の奮起はあるのでしょうか。

にほんブログ村 野球ブログ 高校野球へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 高校野球
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

水銀198

Author:水銀198
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来場者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。